筆者の便秘妊婦体験

ラクトフェリンの便秘対策力

筆者の便秘妊婦体験

筆者がラクトフェリンに出会った思い出のお話を一つご紹介します。
あれは8年ほど前、筆者が1人目の子供を妊娠したばかりの頃でした。ひどいつわりに悩まされ、水を飲んでも吐いてしまう(お食事中の方すみません)状態でした。その頃は排便がなくとも、入ってくるものがないから、と特になにも思っていなかったのですが、しばらくしてつわりがようやく少し落ち着き食べられるようになったら、・・・出ない、と便秘の苦しみがやってきたのです。ただ、主治医の先生から妊婦さんでも大丈夫な便秘薬をもらったものの、なんとなく飲む気になれず、どうしたもんか・・・、と悩んでいた時、先輩ママさんが「私はラクトフェリンを飲んで乗り切ったわ」とのアドバイスが!早速、ラクトフェリンのサプリメントを買いに行きました、夫が(笑)いえ、なにせつわりが落ち着きつつあったのですが動けなかったもので・・・。
ラクトフェリンを飲みつつ、こまめに水分補給に励んでいたら、苦しかったのが、ウソのように快腸になりましたね。あの時の喜びは忘れられません。今考えてみると、当時は葉酸と鉄分強化のサプリもあわせて飲んでいたのも良かったんだと思います。それ以来、ラクトフェリンは手放せません。


ホーム RSS購読 サイトマップ